<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
おとんと旅行 最終回
朝日を反射し、水面が激しく光を放っている。 太平洋ならではの朝です。
c0108388_1737929.jpg





宿泊先の「きのこ屋」の食堂からの眺め。ここから歩いて海まで降りれるようです。
今回は出発時間を早めに計画していたので、朝食後、すぐに出発です。
c0108388_17391553.jpg






宿泊料金はそれほど高くないのに、サービスは良く、眺めもいい。料理もおいしかったです。
またこの辺にぶら~っとすることがあったら、また利用しようと思います。
c0108388_17425590.jpg








さて、今度は帰りルートですが、久慈を経由して花巻まで戻ろうということにしました。
ですが色々と寄り道もしました。海へ続く道を見つけては、寄り道の繰り返しです。
c0108388_1751395.jpg






この軽自動車でめぐりました。
c0108388_174970.jpg





海は見ていて飽きません。
c0108388_1763920.jpg






立ち寄った港から、宿泊先だった「きのこ屋」が見えました。本当に絶壁の上にあるんですね。眺めが素晴らしいわけです。
c0108388_1782426.jpg






久慈に到着。といっても、お昼御飯に立ち寄ったくらいなので、写真は撮ってないです。今にして思えばもったいなかったと思いますが。
久慈の産直にて。とんでもなく巨大な山車です。実際にこの山車が動いていたそうです。すごい。
c0108388_1710577.jpg






産直で見つけたナンダコレー 
ご当地キャラにしてはかわいいです。 鉄道むすめっていうシリーズものの「久慈ありす」ってキャラだそうです。
久慈も中々やりおるわい。
c0108388_1712484.jpg







帰りの道中、深い霧の中を走りました。
c0108388_17164966.jpg




確か、国道281号線を走っていて、山の上の牧場に出たあたりだったと思います。
c0108388_17181533.jpg





雲の中といった方が正確かな。なんとも不思議な感覚でした。(ちょっともののけ姫を思い出しますね)
c0108388_17215720.jpg






最後に、立ち寄った岩泉の道の駅「三田貝分校」を紹介します。
c0108388_17231263.jpg





かつて、実際に学校として使われていた校舎を再利用したものです。
最初は、これの存在を知らず、通過する予定でしたが、古い校舎が大好きな私にとっては、どうしても立ち寄らずにはいられませんでした。父さん私のわがままを聞いてくれてありがとう。
c0108388_17265592.jpg





中の様子。木を基調とした、穏やかな雰囲気の店内です。
c0108388_17273564.jpg





手造りの作品も売られていました。
c0108388_1728667.jpg





少し目を引いたのが、店内の張り紙。
元小学校校舎というのを面白く利用しているなぁと感じました。
c0108388_17294264.jpg

トイレでも。
c0108388_17305352.jpg



この後は家まで寝てしまったので、写真はここまでです。

今回の旅行は、父親と色んな事が話せたいい旅だったと思います。近いうちに、今度は私が父親を旅行に招待できたらなと思います。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2011-02-16 17:41 |
冬山へ
最近、全然写真撮ってないです。 中々写真を撮りに出かける機会がなくて・・・

これは今年、区界の兜山に行った時の写真。誰も踏み入れてない雪原を歩くのは、とても不思議な感覚でした。
c0108388_11303283.jpg




多分うさぎの足跡。 肉球の跡までくっきり残ってるので、ついさっきうさぎがここを通ったことを示しています。
c0108388_11353515.jpg





こういう、雪に映る影とか大好きです。
c0108388_11371895.jpg


c0108388_1138038.jpg

木のまわりに雪がこんもりと積み上がっていますが、実際はこの中は空洞で、うっかり体重を乗せてしまうと太ももまで埋まってしまいます。




この時期に、なんで兜山へ行ったかというと、区界少年自然の家が主催している、そういった行事のお手伝いとして参加したからです。
今年の冬は、稀に見る豪雪で、多くの木が雪の重みで折れたり、曲げられたりしてしまったそうです。
職員の方も、これほどの被害は見たことないということです。
c0108388_11441243.jpg



c0108388_11404390.jpg

折れずに曲がっただけの木は、長い時間をかけますが、再びまっすぐ上にのびていくそうです。
木って堅そうで、意外と柔軟なんですね。





帰り道に見つけた、うさぎの足跡。行きではなかった足跡です。 この辺には本当に身近に動物がいるんだと感じました。他にも、キツネ、リス、テンなどの足跡もありました。
c0108388_11472886.jpg






おまけ。ボランティア中の様子を少しばかり。
雪山は和かんじきを履いて登りました。
c0108388_11513061.jpg



和かんじきは、靴より少し広いだけの直径ですが、これで驚くほど沈まなくなります。
これは約80cmの新雪の上ですが、大人でもこの程度しか沈みません。
c0108388_11545995.jpg






雪の斜面を滑り降りて行きます。大人も大はしゃぎ。
c0108388_11584236.jpg





戻ってきたら、みんなでお昼と、水木団子づくり。この行事は親子で参加します。
c0108388_11593791.jpg





水木団子グループ
c0108388_1235036.jpg

c0108388_1251593.jpg

c0108388_12112214.jpg

c0108388_12142952.jpg



餅つきグループ。
c0108388_1275282.jpg

大人も頑張ります。
c0108388_1285114.jpg


「とーちゃんがんばれー」
c0108388_1293163.jpg





完成~
c0108388_12152160.jpg

c0108388_1216884.jpg

相変わらず、私はおいしく頂きました(4杯)
c0108388_12165072.jpg

いやー、楽しかったです。いろいろと勉強にもなりました。
何より、職員のほとんどが教師の経験があり、子どもにとって、どうやって面白く、かつ良い体験ができるかをしっかりと計画されているのがいいと思いました。
時間があったらまた参加したいです。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2011-02-15 12:18 | 自然
遠野のボランティアに行ってきたよ
去年から始めた遠野ボランティアに行ってきました。
約1年ぶりの遠野。懐かしい。
c0108388_19392175.jpg






このボランティアに出るのは3回目。 でも、今年度での活動はこの1回きりです。次回は来年度になります。
話を聞くときは、さすがに静かになる子どもたち。朝早いということもあるのかな。
c0108388_19403293.jpg







今回のメインイベントは凧づくり。連凧で、一人10個の凧を作ります。
c0108388_19431535.jpg







熱心に作る子どもたち。
c0108388_194594.jpg


c0108388_19463789.jpg






一休み。10個の凧を作るのは意外としんどい。
c0108388_19465316.jpg



他のボランティアの人も頑張って製作。
c0108388_19481948.jpg







竹ひごを骨組みとして付けます。
c0108388_19491895.jpg






気が付いたらこのような有様。ぐちゃー
c0108388_1952632.jpg







お昼の豚汁をおいしく頂いて(6杯)、いよいよ飛ばします。 果たして飛んでくれるのか!?










c0108388_19555325.jpg


とんだー!

c0108388_19561346.jpg





子どもたちは器用に飛ばします。調子に乗って他の人の凧と絡ませてしまう子も続出しましたが。
c0108388_1957627.jpg




あーあー。 でも、こんな状態でも飛んでくれます。今日は本当にいい風が吹いていました。
c0108388_1958419.jpg






最後に集合写真を撮って解散。 今日は本当に楽しい1日でした。
c0108388_201466.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2011-02-13 20:04 | イベント