<   2007年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
自転車旅行 遠野へ 『遠野の町並み偏 ①』
遠野を自転車でぶら~っとしているとき、気になった、または「おっ」と思った風景を紹介。

今回はそのパート1です。



遠野名物?宿木クン。今回は中でも「濃密な」宿木クンを紹介。
c0108388_21111424.jpg

その木の元にあった不思議な形に刈られた木。何をイメージしたのだろうか。
c0108388_21143486.jpg


懐かしい雰囲気のつくりのおうち。
c0108388_21181321.jpg


懐かしい雰囲気のバス停。このイスがなんとも言えない・・・。
c0108388_21211499.jpg


早池峰、田んぼ、ポンプ小屋?。これぞ遠野、な風景。
c0108388_21214514.jpg


農夫婦がはたらいている畑から遠野市街を望む。
c0108388_21233974.jpg


偶然見つけたカントリーロード。
c0108388_21264637.jpg


とある施設のシンボルの巨木。これがまたでかい。
c0108388_21281553.jpg


そこからも早池峰山が見えた。早池峰好きの私はついついシャッターを切ってしまった。
c0108388_21292656.jpg






オマケ。


下に行けってか。
c0108388_21321612.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-30 21:32 | ぶら~っと
自転車旅行 遠野へ 「風の丘」偏
今日、私は泊りがけで旅から帰って参りました。

旅の行き先は不思議の町「遠野」

そもそも遠野に行こうと思ったきっかけは、とあるお方のサイトを偶然発見したときでした

私は自然があふれて、しかもアクセントの際立つ山々に囲まれた町を望んでいたので、この方のサイトを見、「ここだぁ!」と思いました。

それがちょうど半年になるかならないか。

そして、ついに念願の遠野への旅をしてきました。

「遠野は見るところではなく感じるところ」

宿泊先(後日紹介)の人が言っていた言葉。

さて、どんな旅が私を待っていたのか。

     **********************************

遠野入りをしたのはお昼近く。

私たちは昼食をとるべく遠野市街地の手前にある「道の駅 風の丘」というところで昼食をとることにしました。
c0108388_1933784.jpg


風の丘は地形状、常に風が吹いている。いわゆる遠野版『風の谷』だ。

その常に吹いている風を利用して風力発電をしていた。
c0108388_19394927.jpg

その風車についてはこちらをご覧ください。Q&A方式でなかなか面白く説明してくれておりますよ。

おっ、こんなところにも風車が! 注)これは発電はできませんヨ。(あっ、でも少しいじれば発電できるかも。。)
c0108388_1941840.jpg

たーっぷりくるくる回っておりました。
c0108388_19442330.jpg

ちなみにこの「くるくる」、400円で購入することができます。
しかもすべて手作りですっ!
買えば絶対思い出になる一品!立ち寄ったら買うべし!

遠くには六角牛(ろっこううし)山が。この眺めがまたいい。
c0108388_19513511.jpg

下には釜石線。
c0108388_19493916.jpg

人知れず単線好きの私にはたまらないアングル。
c0108388_19541762.jpg


春だなぁ~。
c0108388_19544521.jpg


近くには階段があって下の道へと続いていた。
c0108388_19554220.jpg


あっ、おじいちゃん日向ぼっこ?今日はあったかくて気持ちいいですもんね~。
c0108388_19564379.jpg



オマケ。

あっ、列車が。。。
c0108388_19573371.jpg

釜石線はあまり電車が通らないのでけっこーラッキーでした。

次回は遠野の風景パート1を紹介!
[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-29 19:59 | ぶら~っと
早朝の花巻
今日、私はとあるところへ旅へ行ってきます。



といっても、そんな何日も行くのではなく一泊してくるだけです。

どこへ行くかは、、、、その後のお楽しみ!

とりあえず今日は朝に撮った花巻を。




早朝の花巻に繰り出すなんて何日ぶりだろう。

いつもは渋滞が必ず起きている大通りも、このときは道に車は一台も無かった。
c0108388_21205334.jpg


私は朝日を見に、お気に入り朝日スポットへ向かう。
c0108388_21223475.jpg


ここら辺の地域は「桜台」。

その名の通り、高台に桜がたくさん咲いているのだ。
c0108388_21234685.jpg


こんな所にも桜が。このイビツな形が私にシャッターを切らせた。
c0108388_21243975.jpg


そして、ついにご光来!
c0108388_2125465.jpg

とっても眩しい。
c0108388_21251964.jpg

この日は最高の天気になった。早起きは三文の得というが、早速一文使ってしまったかもしれないくらいいい朝日だった。
c0108388_21271237.jpg




おまけ。

この高台から見える、あの道は何なのだろうか。
c0108388_21275836.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-28 07:31 |
桜のトンネル
サイクリングロード沿いにある「桜のトンネル」。私の好きな場所のひとつだ。
c0108388_18534079.jpg

ここを走るとき、ついついゆっくり走ってしまう。

桜の写真を撮っているとき、道なき道からどこかの奥さんがヌッとあらわれた。
c0108388_18535887.jpg

・・・なかなかやりおるな~。

というわけで桜のトンネルを走り抜けるチャリンコママさん(どういうわけだ)。
c0108388_1855408.jpg


縦長にもう一枚っ!
c0108388_18581279.jpg


振り返ると、これまた絶景。
c0108388_1858508.jpg


空にはお昼のお月様が。
c0108388_1859196.jpg


お昼でもがんばってもちをついておりました(笑)
c0108388_1904887.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-27 19:01 |
花巻の夜
花巻は一応盆地という地形だが、ほかの街に比べてかなりデコボコした地形になっている。

ゆえに思えばすぐに花巻の高台にいけるのだ。

そして、突然花巻の夜景を見に、外へ出かけることがある。

とある橋の上から花巻を眺める。
c0108388_21414751.jpg


面白い形をした橋。近々全貌を公開したいと思う。
c0108388_21451438.jpg


空を見れば、久々のお月様。
c0108388_21453790.jpg

とってもスーリムー。
c0108388_21462232.jpg

そして、いつも気になっている、月のすぐそばで強く輝く星。
c0108388_214794.jpg

これは衛星なのだろうか。。残念ながら私のカメラの画質では分かりましぇんでしたよ~。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-26 21:48 | ぶら~っと
花巻以外でぶら~っと 北上編 「諏訪(すわ)神社」
以前、部の練習試合に行った帰り、私はある神社に目が留まり、ついつい入ってしまった。

「諏訪神社」
c0108388_20462864.jpg


北上市諏訪町のほぼ中心に位置するこのお寺は、(当時の)花巻と違って桜がピークを向かえていた。(もう一つの入り口より)
c0108388_20461463.jpg

c0108388_2047724.jpg

c0108388_20472041.jpg

この入り口付近には小さな祠(なのかな)があった。そのお地蔵様はなぜか首から足袋をかけていた
c0108388_20473525.jpg


境内には数多くのお社があった。
c0108388_2050862.jpg

c0108388_20502072.jpg

こっ、金勢様!!ここにもおられたか。
c0108388_20504733.jpg


そしていよいよ本殿・・・・って行きたいところだが、当時は本殿は改修工事中だった。
c0108388_20545120.jpg

見た感じとってもリッパな建物のようだ。




オマケ。

北上市の町並みですよ~。

屋根付き商店街通り。
地元の人で知らない人はいないだろう。
c0108388_2059457.jpg

c0108388_2124154.jpg

気になった小道。電車が来るので今回はおあずけだった。
c0108388_213275.jpg

路傍に咲いていた小さなタンポポくん。
c0108388_216112.jpg

岩手県屈指の商店街を持つ北上。
駅に着くまでず~っと商店街が続いた。
c0108388_2143497.jpg

北上駅はピンクに塗り替えてオサレになっていました。
c0108388_2145393.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-25 21:16 | ぶら~っと
ある日の夕焼けの後。
ある日の学校帰り。

空は夕焼けのピークもすっかり終わっていて、なんとも言えない静けさが訪れていた。
c0108388_20121226.jpg

昔ながらの電灯がとてもいい雰囲気をかもし出していた。
c0108388_19591367.jpg

雲は風も無いのに速く流れていた。お前もゆっくりして行き~や。
c0108388_2013843.jpg

夕焼けの後の空に映る枇杷沢川。もしかしたらこの川はこの時間が一番きれいなのかもしれない。
c0108388_20144755.jpg

横長にしてもう一枚っ!
c0108388_20234479.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-24 20:24 | 夕焼け
カモかも
花巻には未開の土地というものが数多く存在する。

その一つの場所で、小さな流れがあるところ。
c0108388_20155235.jpg

その川にかわいいものを見つけた。
c0108388_20211512.jpg

カモ?のカップル。
この写真をとったあと、どこかへ飛び立って行ってしまった。お幸せに~。

また、こんな川を通りかかったとき、
c0108388_2025197.jpg

またまたカモちゃんに出会ってしまいました。
c0108388_20252995.jpg

このカモちゃんはいったいどこへ行くのだろうか。
c0108388_20255636.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-23 20:26 | 裏路地
サイクリングロード
私がよく利用する道、それがサイクリングロードだ。

このサイクリングロードは北は花巻の「花巻温泉」から南は北上の「展勝地」までをつなぐ道で、休日にはいろんな人が走っている。

この日は春先の雨のため、人はあまり走っていなかった。
c0108388_20251454.jpg


また、この道は花巻駅とも隣接していて、よく学生たちも利用する道でもある。
道の先に見える建物っぽいのが花巻駅の一部ですよ~。
c0108388_20301594.jpg


道に隣接する家からかわいい花が咲いていた。
c0108388_20305728.jpg


また、このサイクリングロードには、結構の数の桜が植えてあり、場所によっては、桜のトンネルになるところも少なくない。
c0108388_20323293.jpg

c0108388_20354567.jpg

c0108388_20335175.jpg


このサイクリングロードは道と交わることがある。そんなときは交通量が多い道と交わる場合はトンネルで、壮でもない道は信号の無い交差点になっている。

ここの場合はトンネルだ。夏にはくもの巣の巣窟になる・・・・。

トンネルから桜を眺めてみる。
c0108388_20375928.jpg


トンネルを抜けるといい感じの上り坂が。でも、登校する学生にとってはキッツイ坂道だそうです。
c0108388_203959100.jpg


上っていると桜のトンネルを通過する。桜が満開だったら通過などできなかっただろう。
c0108388_20415565.jpg


お、空には少し青空が出てきた。
c0108388_20423130.jpg

が、この後はやっぱり気まぐれな春の天気。

雨になったり晴れたりした。

c0108388_2044114.jpg

今日紹介できるのはここまで。

ここの交差点で曲がらなければいけなかったからだ。

近いうちにこの続きや、展勝地までの道を紹介したいと思いますので、しばしお待ちを~。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-22 20:45 |
桜、咲いた!
まだかなー、まだかなーと咲くのを待ち遠しにしていた桜が、今日やっと花巻で咲いた

本日撮った新鮮の写真です!!
写真をとったのは気まぐれな春の雨の上がったときにとったもの。(画面がカクカクしておりますが、写真をクリックすると滑らかな写真が表示されますヨ)
c0108388_1883480.jpg

c0108388_1819273.jpg

c0108388_18192439.jpg

c0108388_18193976.jpg

木の幹からちょこんとかわいい咲いた桜もあった。
c0108388_18201672.jpg


咲いていた桜はまだ少し。
本格的に咲いたらお気に入りのスポットからの写真を(撮れたら)紹介したいと思います。
今日は桜が咲いているのを見られたので、とてもいい気分だった。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-04-21 18:25 | 日常風景