カテゴリ:田畑( 13 )
大迫の帰り道 ~小山田~
大迫ワイン祭りからの帰り道、小山田で大きな田園風景に出合いました。
c0108388_17565677.jpg

前方に見える山は大森山かな。





小山田にこんな場所があるなんて知りませんでした。
c0108388_1805473.jpg






花巻方面を眺める。本当に広いです。
c0108388_182742.jpg






ブロロロ・・・
c0108388_1831289.jpg






高い空にはたくさんの秋茜。久々に空いっぱいのトンボを見た気がします。
市内ではめっきり減ってしまいましたからねぇ。
c0108388_1835180.jpg






はせがけ用の丸太小屋。こういうのもいい味を出しますよね。
c0108388_1842538.jpg






少し下ってみました。本当に広-い田んぼですね!
c0108388_1864073.jpg






おじちゃんが農作業中。ご苦労様です。
今年のお米、とてもおいしいですよぉ!
c0108388_1873954.jpg






小山田はあまり目立たないながら、素晴らしい景色の宝庫だと思います。
みなさんも、時間がある時小山田散策をしてみてはいかがですか? だたし、結構迷うので、地図は必需品ですよっ。
c0108388_1881265.jpg






~~~おまけ~~~



新花巻駅近くより。ここもお気に入りの場所で、過去のエントリでも何回か紹介しています。
c0108388_18102065.jpg






この2本の木がとてもいい感じです。
c0108388_1811018.jpg






一部ではもう刈り取りが終わってました(9/18日)
c0108388_18115492.jpg






ここに来ると、ついつい脇見になってしまいます(笑)
c0108388_18131169.jpg






本日紹介した場所↓ チョット分かりづらいところです。
c0108388_18245488.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2012-11-16 18:24 | 田畑
久々に東和へ
久々の更新。
もう季節が季節なので桜のネタは来年あげます(あげれたら) 楽しみにしていた方、申し訳ないです。。


さて、お盆も終わり、涼しくなってくるかなと期待していたら、そんなことはありませんでした。
暑い!!
この暑さの原因はなんなんでしょうね。みなさん夏バテには注意して下さい。 僕は軽く夏バテ気味ですヨ(--;)


さて、昨日はちょっとした用事で東和町に行ってきました。久々の東和町、やっぱり良かったです。
行くたびいい風景に出会えます。 東和町は好きな町です。将来、住めるなら住みたい場所の一つですね。

この写真はちょっと道に迷った時に出会った風景。 田畑の中の木というのはやっぱり撮っちゃいます。
c0108388_13112030.jpg






山の向こうから入道雲がもくもくと。 写真には撮ってませんがあっという間に大きくなりました。 いやー、結構早くできていくんですね。
c0108388_13285874.jpg






稲穂も実をつけてから久しくなります。 もうすぐ収穫期ですね。
c0108388_1332418.jpg






ガードレールが印象的なこの小道。 何か惹かれてついつい1枚。 ちょうどおばあちゃんがトトトとやってきました。
c0108388_1334168.jpg









場所は変わって倉沢というところ。 広い田んぼに遭遇しました。
c0108388_13353321.jpg







ここでも田んぼの中の木を発見。 パシャリ
なんかいいですよね。 畑の中の木って。
c0108388_1434999.jpg






**************************************************






用事も終わり夕暮れも近づいてきました。
空にはうろこ雲。気温はまだ高いけど、空はゆっくり秋に近付いてきています。
c0108388_149636.jpg



c0108388_1419124.jpg



さっきの木の別アングル。
c0108388_14152649.jpg







c0108388_14184637.jpg








またまた場所は変わって、土沢小学校より北にある新地というところ。
今まで見つけた中で、多分1番じゃないかっていくらい、いい場所で田んぼの中に木がありました。
どこかで焚いてる焚火の煙がいい雰囲気をつくりだしていました。
c0108388_1310723.jpg







近くにクリが落ちていました。よくあたりを見てみるとすぐそばにクリの木がはえていました。
今年もクリごはん食べたいなー
c0108388_1421355.jpg







この日は素敵な夕焼けを見ることができました。
c0108388_20124951.jpg







撮影場所は新地を東に行ったところ。 以前記事にした場所ですね。
ここに来るのは久しぶりですが、やっぱりいいところです。 広大な棚田があり、車通りも少なく、開けた場所で空もとても広い。 お気に入りです。
c0108388_20371758.jpg






写真のように焚火を焚く煙が、結構いたるところで上がっていました。
c0108388_2027114.jpg








夕焼けとアカツメクサ。
ツメクサはとってもかわいくて好きな花です。 夕暮れ時独特の穏やかな風に優しくゆられていました。
c0108388_20581358.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2010-08-30 13:56 | 田畑
小山田の段々畑
これは何度か紹介したことのある風景。小山田駅の向かいの坂をよいしょと上りきったとき、西を向くと見える風景だ。
未舗装道路の向こう側には、宮沢賢治記念館のある「胡四王山」が見えるこの眺めは僕のお気に入り。
c0108388_2114492.jpg






ここから一番近い山、「大森山」。花巻市内から見るとキレイな三角形なのですぐ分かるのだが、ここから見るとあまり特徴のない山となる。
c0108388_21144296.jpg







水田。もしかしたら穂をつけた稲が黄金に輝き、波をつくる風景より、この風景のほうが好きかもしれない。といっても、刈り入れ時の田んぼももちろん好きですが。
一本の木があるとどうしてもフレームに入れたくなります。
c0108388_21151754.jpg






みえるかな?おたまじゃくしが泳いでいました。もう鳴きだしているカエルも、花巻で結構増えてきました。
c0108388_2115326.jpg






タンポポのような花をつける植物。
c0108388_21162720.jpg





緑の玉をつけたような植物。
c0108388_2116395.jpg






紫のつぼみ(?)をつける植物。みーんな名前は分からないのです(w
c0108388_21164964.jpg







一本木を目指して見ました(w
c0108388_21175244.jpg






緑に囲まれた砂利道って、なんだかいい感じ。
c0108388_211858.jpg






親父は北上の田舎育ちなのだが、親父も小さい頃はこんな道があふれていたのだろうか。
だとしたら、少し親父がうらやましかったりする。
c0108388_21182070.jpg






タンポポのような花をつける植物の絨毯と一本木。
c0108388_2119122.jpg







ふと、変な鳴き声を聞いて振り返ると、大森山にたくさんの鳥が。いったい何の鳥でしょう。サギのような形をしてます。
c0108388_21193831.jpg





ずんずん
c0108388_21214232.jpg






着いた・・・!わけではないが、道でいける中で一番近づいた所。
そこにはジャガイモ畑がありました。
c0108388_228276.jpg







この時期にはずいぶん成長しているな、と親父。冬にでも植えたものだろうか。ジャガイモの2期作かな。
c0108388_2284547.jpg







そして、この、小山田駅の坂から上った場所のもうひとつの見所。
c0108388_21381717.jpg






広大な段々畑だ。僕はてっきり全部が水田となるのかなと思っていましたが、そうではないようです。
もちろん、水田となっているところはありましたが。
c0108388_21402231.jpg






ちっちゃいススキみたいな植物。
c0108388_2139768.jpg







そして、オキニの小屋。相変わらずひと気なし。でもどこか惹かれてしまいまっす。
c0108388_21404038.jpg






アカツメクサ。あ、シロツメクサを撮り忘れてしもた(w い一部に写っているということでご勘弁を^^;;;;
c0108388_21411364.jpg






ススキみたいな植物。母いわく「何かが枯れたもの」だそうです。
c0108388_21462737.jpg







あ、作業している人ハケーン。これだけ広大な土地、まさか一人で耕しているのだろうか。
c0108388_21414479.jpg







これは民家へと続く道だろうか。
c0108388_21434484.jpg






しかし広いところです。ここは中々見ごたえがあるところです。
c0108388_214442.jpg







さぁ戻らなきゃ。親父が待ちくたびれている(実際は寝ている)。
c0108388_2148862.jpg







最後は1枚目と同じ場所から、違うアングルで。もはや雲が高くなりだした。
今日は暑くなる予感。
c0108388_21482050.jpg

「最後」といいつつも次回も小山田でーす。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2008-06-11 22:22 | 田畑
道は続く・・・
ちょっとした松林を抜ければ、そこは広大な田んぼ畑が広がり、道はその中をただ一直線に走っている。
ただ、直線は見るのは好きだけど走るとなると気が滅入ることもある。
c0108388_2004210.jpg
c0108388_2015336.jpg






遠くの、山のふもとにある白い建物はご存知「花巻温泉」。そういえば、まだこのサイトを開いてからあそこへ行ったことがなかったです。
バラ園が開かれるころにでも行ってみようかな。
c0108388_202851.jpg








田んぼだろうがなんだろうが、広い開けた場所にある家にはちょっと惹かれたりします。
c0108388_202262.jpg






これまたすごい直線。行かなかったけれど、おそらく向こうの山々のふもとを走る道路まで続いているに違いない。
c0108388_203653.jpg







走ること約600m。交差点が見えてきた。
ちなみに何やらあずき色の屋根に文字が書かれえいる建物は「花巻自動車学校」。
近い将来(そういえば私も今年で取得は可能になるんだったな・・・)、車免許を取ろうと思ったとき、家に近いと言うことでここに通う可能性は高いです(←どうでもいいわ!)
c0108388_2025050.jpg





交差点。といっても目指すのはやはり北(写真で言う右上方向)。
ここは迷うことなく直進しました。
c0108388_2032029.jpg






交差点にあったこの小屋にしばし萌・・・惹きつけられる。
c0108388_2033660.jpg







ドコかで見たアングル・・・。そういえば前回ここを通ったのは夏だったか。珍しく早池峰山が見えたいい日であった。
・・・この日は春先の霞で見えませんでしたが。
c0108388_204571.jpg







この時期畑でよく見かける緑の何か。親父いわく「小麦じゃないか?」と言うことなんですが、実際はどうなのでしょ。
c0108388_2042250.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2008-03-22 19:40 | 田畑
知らない風景を探す旅 「ちょっと寄り道」
昨日の場所から100mほど。こういった十字路が現れる。北は直進方向だ。
c0108388_2274542.jpg






まだ時間があるし、ちょっと寄り道していこうかな・・・。
と言うわけで、右へ行くことにしました(相変わらず寄り道好きです^^;)
c0108388_228267.jpg







ちょっと進むと、一気にこのような田んぼ地帯となる。
c0108388_2282078.jpg







田んぼの脇にはこんな花。前々回も登場したけど、君らは一体なんて名前なんでぃ。
c0108388_2284068.jpg



c0108388_2285112.jpg






どこかで見たアングル・・・。オキニの場所への入り口だ。
c0108388_2219080.jpg







そこからはひっろい田園風景が広がります。
c0108388_229743.jpg












戻り道。ここもちょっとした木のトンネルがあることにハッとさせられる。
c0108388_22105733.jpg







さて、順路に戻るとするか・・・。
c0108388_22111623.jpg








あ、飛行機雲。
そういえば小さいとき、恥ずかしながら飛行機雲が空に浮く雲を作っていると思っていました。飛行機雲が通過した後、しばらくして雲がどんどん現れてくるもんですから。

しかしそんな考えが浮かんでいた過去の自分が、ちょっぴりすごく感じることも少なくないです。ふと、昔を思い出した時間でした。
c0108388_22113499.jpg






再び田んぼが見えてきました。あの四角い建造物はいつみてもやっぱりいい。
c0108388_22295178.jpg






ふと手前を見ると、田んぼの一角の水が凍っていました。そんなに寒いわけじゃないけれど、やはりこういった場所の雪は残りやすいものなのだろうか・・・。
c0108388_22115836.jpg






このときの走行距離は、まだ2.5km。出発してからすでに2時間が経過していた(何してんだw)
c0108388_22121332.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2008-03-21 22:12 | 田畑
坂を上りきると見えた風景
小さめの小屋がチョコン。真っ白な世界を際立たせてくれている。
c0108388_2337926.jpg







坂を上りきって迎えてくれた風景。それはあまりにも不意に現れた広大な棚田でした。
c0108388_23374561.jpg






この発見は自分にとってかつてない感動と驚きでした。
c0108388_2337569.jpg






どうしていままで見つけていなかったんだろう。よく通る道から100mも離れていないのに。
c0108388_21503782.jpg







この小屋はここの持ち主さんのだろうか。足跡もなくひと気はなかったが、窓ガラスが割れていないなど保存状態がよかったので、もう使われなくなった廃屋、って訳ではなさそうだ。
c0108388_18533576.jpg







それにしても馬鹿でかい棚田だ。これは田んぼを植える時期や、秋に来ればまた違った風景が広がっているに違いない。
ここは再訪の地の候補に入れておこう。
c0108388_19223960.jpg







ここからも少しだけ早池峰山(左奥の白い山)を見ることが出来ます。
c0108388_19273253.jpg






4つの・・・、いや5つの小さい松が畑にひょっこりおりました。ちょっと気に入ってしまったかも。
c0108388_19294777.jpg







誰かサマが「インディアンの家」と例えていたもの。この時期で見られるとは思っていなかった。
c0108388_19351031.jpg







林の中に祠は・・・あるのかな?
c0108388_19363719.jpg







しかしすごいところだった。実際これだけで満足して帰れるくらいだったが、今回の目的は「白鳥を求める旅」。白鳥にあわねば目的は達成できないのだ。
c0108388_193962.jpg







さて、この先にはどんな風景が待っているのか。
c0108388_1941080.jpg

つづく。
[PR]
by galaxy-infinitive | 2008-02-13 19:42 | 田畑
遠野訪問紀 ~遠野のとある風景2~
見渡す限りの田んぼ畑。今はもう稲穂が残っているところは少ないであろうが、天気もあいまってここは走っていてとても気持ちがよかった。
c0108388_20441852.jpg









田んぼと六角牛(ろっこううし)山という風景も中々オツであろう。夕暮れ時に来てもいいかもしれない。
c0108388_2123673.jpg










場所によっては、ちょっと前に来た台風の爪あとも残されていた。
c0108388_2151433.jpg












田んぼと団地ってのもオツ?
c0108388_2114256.jpg










近くにあった廃バス。これも倉庫などに有効利用されているのだろうか。
c0108388_2116114.jpg









野草と野花。ちょっとした和みの風景。
c0108388_21281610.jpg









目的地、近い。
c0108388_21293426.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-10-09 21:29 | 田畑
遠野訪問紀 ~風の丘編~
前回から、遠野について紹介してきたのですが、ここに着てから、一番最初に訪れたのが、実はここ、風の丘。

ここから見える田んぼや六角牛(ろっこうし)山は、絶対見ておきたかった風景。
c0108388_16471516.jpg








偶然にも、この日も電車が通るのを見かけることができた。釜石線は電車が来る間隔が比較的長いらしいので、これはラッキーである。
c0108388_16505489.jpg








遠野がドラマ「どんど晴れ」のロケ地であることは知っていたが、「河童のクゥ」の参考地であることは知らなかった。
c0108388_16515820.jpg









風の丘は来るたびににぎわっている。
c0108388_16544870.jpg









風の丘名物?なんという名前なのかは知らないが・・・。
c0108388_16553292.jpg











これを売るおじちゃん。楽しく会話をしている姿がほほえましい。皆さんも風の丘に行ったら、ぜひ買ってみてくださいね。
c0108388_1656732.jpg










田んぼはまさに刈り取りの時期。今も残っているかは定かではないが、刈り取られる前に写真に収められてよかった。
c0108388_16573611.jpg









風の丘の自然。
茂みに隠れていた虫。なんという名前だろうか。
c0108388_16583081.jpg








トンボ。今となっては数が少なくなってきてしまった。
c0108388_1659262.jpg







何の実?食えるのだろうか?
c0108388_16593077.jpg









来年もこれるかな?そう楽しみにしながら、風の丘を後にした。
c0108388_1714992.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-10-07 17:02 | 田畑
稲穂も実をつけ始めた
夏休みが明けて久々に田んぼを見たら、なんと既に稲が実をつけていたのだ。
あらためて自分が夏休み中家でぐで~っとしていたかが分かる。
c0108388_21304029.jpg








このように稲が実をつけ、垂れる様子のことを「こごむ」という言葉を知ったのはつい最近。
今年は稲の花すら見逃してしまったようだ。
c0108388_2131031.jpg









踏み切りとこごんだ稲穂。
c0108388_21325039.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-08-27 21:32 | 田畑
再び東和へ3
東和の山間部の田んぼ。斜面のため大規模な棚田が目に入ってくる。
c0108388_2102291.jpg








田んぼと小屋。
c0108388_2114646.jpg











草刈り、ごくろうさまです。これほど苦労してお米を作ってくださるのだから、残したら絶対バチがあたるだろう。
c0108388_2132590.jpg













途中見つけた不思議な形の桂の木。なんでこんな形をしているんだろう・・・。
c0108388_2141173.jpg










そしてお気に入りの木。
c0108388_215124.jpg












そして、またまた来ちゃいました、牛さんのところ。相変わらずかわいいのぉ。。。
c0108388_216373.jpg

[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-08-21 21:06 | 田畑