遠野訪問紀 ~最終回~ 夕焼けの後の静けさ
夕日が沈んだ後のこの静かな余韻を残す夕焼け。こんな空がとても大好きだ。

これを見るため、夕日が沈んだ後もしばらくは小屋から離れなかった。
c0108388_1774890.jpg






夕暮れ後の早池峰・薬師岳。
c0108388_17415322.jpg






ふもとに戻ってきたときの写真。
これは一ツ石山の駐車場?の近くにある木。夕暮れ空に合うのはこういった葉が無くなってしまった木じゃないかなと、私は思う。
もう山の一部はすっかり冬の風景だ。
c0108388_1743341.jpg









貞任(さだとう)高原の風車のランプがにわかにのぞく坂道。お昼に来ると風車が回る様子がよく見える好きなカーブである。
c0108388_17492194.jpg








ふとある場所にて目が留まった。丘の上に一本、いや二本の木が立っていた。
こういった一本ないし二本の木がある風景に私はついつい反応してしまう。
c0108388_175171.jpg







いつかこいつらも立派に成長するんだろうなぁ。
c0108388_17533423.jpg

こうして、いろんな天候、風景、感動に出会えた遠野訪問は、これにて幕を閉じるのであった。
また行くんだけどね~(笑)



お知らせ


学校の期末テストが近づいてきたので、勝手ながら今日から10日ほど更新をお休みしたいと思います。

もしかしたら気分で更新しているかもです(なんじゃそりゃ)

どうかよろしくお願いします~。ではでは~
[PR]
by galaxy-infinitive | 2007-11-09 17:58 | 自然
<< 花巻の紅葉特集 その1 遠野訪問紀 夕日、沈まんとす >>