遠野・荒川高原
先日、友人と遠野へ紅葉狩りへ出かけました。
目的地は荒川高原。しかし、天候には恵まれず、ほとんどが曇天か雨でした。

それでも、時々覗かせる太陽を一縷(いちる)の希望とし、荒川へと足を運んだのでした。

高原へ出ると、馬がたくさん放牧されているのに出会いました。
c0108388_1629517.jpg




立派で逞しそうな馬ですねー
c0108388_1633588.jpg






とても人懐っこい馬です。すぐにでも触れそうな距離まで来てくれました。
c0108388_1634414.jpg





うおっ、近すぎ近すぎ!(直後にカメラを舐められる)
c0108388_16351173.jpg





メスですかね。とても綺麗な瞳をしています。
c0108388_16435536.jpg






べろ~ん。
c0108388_16445379.jpg






友人も夢中でシャッターを切ります。
「馬にさわれた!」と、大喜びでした。花巻では、馬に触れる機会なんて無いですものね。
c0108388_16471593.jpg






逆光気味の草原と馬。大きな雲海も相まって、いい雰囲気です。
僕にもう少し写真技術があれば、もっといいのが撮れただろうに。
c0108388_16483652.jpg






この後、馬はいずこかにへ。
本当に集団行動をするんですねー。
c0108388_16505589.jpg







荒川高原な風景。訪れた回数は少ないですが、とても見ごたえがあり、僕のとっても大好きな場所です。
c0108388_16521344.jpg







左に見えるのが東山(タブン・・・)、右に見えるのが一ツ石山です。
c0108388_16561384.jpg






チョット見づらいですが、一ツ石山の頂上には、展望台(ほぼ廃屋に近いですが)があります。
そこからの眺めは過去のエントリー()を参照に。
c0108388_16581843.jpg

今回も、展望台への登頂を試みましたが、植林がだいぶ成長し、ほぼ遭難しかけたので、半分くらいで引き返してきました。
あの時の眺めは、本当にあの時だけだったんだなぁって、しみじみ思います。





荒川高原は、草原や、山や動物たちのほかにも、「道」に魅力があると僕は思います。
ここには、思わず「おぉ」と言ってしまいそうな、道の形、坂などが多々あります。
みなさんも、荒川高原を訪れた際、道も楽しんでみてはいかがでしょうか。
c0108388_1772994.jpg

今回は天候もあり、道の写真はこれだけですw




こ、こらー、友人、そこは立ち入り禁止っ
友人「いい風景が撮れた」と満足の一言。こっちはハラハラですヨ・・・。
まぁこちらも1枚撮らせていただきましたが。
c0108388_171258.jpg






天候にあまり恵まれず、満足な紅葉狩りはできませんでしたが、馬に会えた、荒川高原に来れた、それだけでも、十分に楽しむことができました。 雲が更に出てきたので、僕たちは1時間ほどで荒川高原を後にしました。
c0108388_17132619.jpg

次回は、もうひとつ、訪れた場所を!遠野名物を食べてきましたヨ
[PR]
by galaxy-infinitive | 2012-11-13 17:15 | 高台とか
<< 遠野・ふるさと村 遠野・かっぱ渕 >>